国際結婚で海外夢生活を送る日記

アメリカ人の夫と息子3人と一緒に海外で夢を実現しながら生活

フード&レシピ

ハロウィン料理レシピ簡単おかず子供と手作りホームパーティ

投稿日:

こんにちは、愛花です。

今回はハロウィン料理レシピ簡単おかずです。

パーティーにもウケて子供も一緒に作れます。

カボチャを使わずに見た目がハロウィンっぽいおかずなので

カボチャが苦手な子でも食べれるメニューです。

スポンサーリンク

 

ハロウィンパーティー簡単料理レシピ

スパイダーエッグ

作り方といっても、もう見たまま。笑

ゆで卵を半分に切ります。

②黄身だけを取り出しマヨネーズと塩コショウであえて味付け。

③それを再びゆで卵の白身に盛り付けます。

ブラックオリーブを縦半分に切ります。

半分がクモのボディー部分になります。(ボディー2つ分)

⑤もう一つのブラックオリーブも縦半分に切り

その半分をさらに縦に4等分します。

もう半分も同様に4等分して、

合計8つでそれが足部分になります。

⑥ゆで卵の上にクモのように盛り付けて出来上がり。

 

マミーソーセージ

マミー(mummy)はミイラのことです。

お母さんという意味のマミー(mommy)とは違います。笑

パン生地作り方

①小さめのボールに

イースト8gに砂糖少々を混ぜておき

その中にぬるま湯30gを入れて混ぜ

泡っぽくなるまで置いておく。

(少し暖かい場所に置くと早いです)

②大きいボールに

強力粉400g、砂糖20g、塩5gを入れておく。

オリーブ大さじ2杯と①のイーストが泡立ったものを

②のボールに入れ、さらにぬるま湯230ccを加えて

ひとつにまとまるまで手で混ぜる。

あまりベタベタするようなら粉を振りながら調節し

耳たぶくらいの状態にします。

④生地がまとまったらラップをして暖かい場所で

一時発酵させます。

⑤生地が倍くらいに膨れたら適度な大きさに分けて

それを両手で細長く伸ばします。

⑥あらかじめ焼いておいたソーセージ

顔部分を残して巻き付けます。

大きめがおススメです。

⑦二次発酵したら180度のオーブンで20分焼きます。

ケチャップで目を書いたら出来上がりです。

ホームベーカリーを持ってみえる方は

それでパン生地まで作っておけば楽ですね。

生地を細長く伸ばす作業位から

お子さんに手伝ってもらうといいです。

ソーセージは少し早めに焼いておかないと

生地を巻き付ける時熱くて大変です。

 

フィンガーキャッロット

とっても簡単なのに

見た目がちょっと怖い感じがして

まさしくハロウィンメニュー

ベビーキャロットの真ん中辺りに

横3本の切れ目を浅く入れます。

②片端1㎝~1,5㎝位を真っすぐな面を

作るように厚さ3㎜くらい切ります。

③切った面にピーナッツバターを少し塗って

その上にアーモンドスライスを載せて完成。

接着剤としてある程度の硬さがある

ピーナッツバターを使いましたが、

食べるのに抵抗があるなら

マヨネーズでも大丈夫です。

私が作った時はパーティーが始まる前に

用意しておいたのですが、

食べる頃にはアーモンドスライスの色が変わって

かなり不気味な色になってましたが

それもさらにハロウィンっぽさを醸し出していて

良かったです。笑

 

カボチャで簡単もう一品

肝心なカボチャ料理だけ

写真を撮り忘れてしまいましたが、

「やっぱり1品くらいカボチャ料理が欲しいな」

という時は、濃いめのパンプキンスープを

ハロウィンデコレーションで出すといいですよ。

カボチャをゆでる時にお水を少なめにして

ちょっとドロッとするくらいしておきます。

スープ皿に取り分けてから

ホイップクリームで二重丸か三重丸を描きます。

スポンサーリンク

爪楊枝などで中央から外側に向かって

放射状に線を描けばホイップクリームが

クモの巣みたいになって出来上がりです。

ハロウィンお菓子

おまけでお菓子の写真を載せますね。

子供も作れるハロウィンお菓子ということで

型抜きクッキーを作ってアイシングで

デコレーションしました。

ココア味のクッキーにアイシングの色を

ハロウィンカラーにしたら

さらに雰囲気出ると思います。

子供も一緒に作る時って

楽しそうだからやりたくなるじゃないですか。

でも細かい作業だと上手くできない時ってありますよね。

ハロウィンの時って

出来がキレイにできていない方が

コワイ感じが出やすいので

この時ほど子供たちにやらせて気楽な時って

親としてないかな、と思うので(笑)

やりたいようにやらせてあげて

親も一緒に楽しんじゃいましょう!

 

それではまた次回。

 

スポンサーリンク

-フード&レシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クッキー生地の伸ばすコツや型抜きくっ付く時の対処法!余り生地活用法

こんにちは、愛花です。 今回はクッキー生地の扱いのコツについてです。 クッキーを焼く前の生地の状態で出来上がりが全然違ってきます。きれいな型抜きクッキーを作るためにもクッキー生地を上手に伸ばすコツや、 …

ひと味違うひな祭り、ちらし寿司やハマグリのお吸い物無くても。

こんにちは。愛花です。 もうすぐひな祭りですね。ちらし寿司、ハマグリのお吸い物、菱餅、あられ… 春らしい彩のお料理は、見るだけで食欲をそそりますよね。 マレーシアに住んでると、そういう季節を感じさせて …

幼稚園児でも作れるヘルシーお菓子作り~おったまボール~

こんにちは。愛花です。 今日はお菓子作りについてですが、幼稚園児でもできるすごく簡単なメニューも載せてあるので楽しみにしていて下さい。 我が家は子供たちだけでなく主人もデザートやスナックが好きで、みん …

クッキーのアイシング色の付け方や可愛いデザインのクリスマスツリー作り方

こんにちは、愛花です。 今回はアイシングカラーを使って可愛いクリスマスクッキーの作り方を紹介します。 クリスマスクッキーをアイシングで いろんなデザインにデコレーションします。 カラーアイシングでデザ …

コストコアップルタルトが新商品になった!チーズタルトとおススメはどっち?

こんにちは、愛花です。 今回はコストコのアップルタルトが新商品になって登場していたので、さっそく買ってみました。 定番商品のチーズタルトが隣に並んでいたのですが、今までアップルタルトは試したことが無か …